AWS Lambda+Python3でRDS起動・停止を自動化

aws python rds

リンクバル技術部の川畑です。以前こちらの記事(AWS Lambda+Python3でEC2起動・停止を自動化)をご紹介させて頂きましたが、同様にLambdaの「python3」と「Environment variables」に対応したRDS起動・停止スクリプトを作成しましたので、こちらでもご紹介させて頂きます。

スクリプト説明

起動・停止の機能は理解のしやすさを考慮し、ファイルを別々にしてあります。スクリプトからAWSを操作するために「botocore」「boto3」、Lambdaに設定した環境変数を読み込むため「os」パッケージをimportします。Lambdaで環境変数「TAG_NAME」を設定し、タグを設定すると一致したRDSが処理対象となり、起動・停止処理を実行する仕組みとなります。

使用言語

  • python3.6

続きを読む


AWS Lambda+Python3でEC2起動・停止を自動化

aws lambda + python

リンクバル技術部の川畑です。以前こちらの記事(AWS Lambdaを使ってEC2インスタンスを起動・停止する)をご紹介させて頂きました。それから約1年ぐらいが経過しましたが、その間にAWSのLambdaがpython3に対応したり、環境変数に対応したりと便利なアップデートがありスクリプトを修正しましたので、こちらでもご紹介させて頂きます。

AWS Lambdaのスケジュール機能の良いところ

以前の記事でも述べさせて頂きましたが、AWS Lambdaのスケジュール機能には以下のメリットがあると思います。

続きを読む


ベトナム語、中国語、日本語は似ている


最近、ベトナム語と中国語を勉強している堀内です。

職業人生の半分を経過しようとしている今、物覚えも悪くなり、むしろ物忘れをするようになりました。以前は決して忘れなかった携帯を、ここ一年で数回、飲み会の場において店を出るという失態を演じてショックを受けています。

この歳になって、若者に混じって React とか Kotlin とか頑張っても、覚えたころには別のものが流行っていそうなので、劣化しにくいスキルの習得に力を入れようとしています。今後数年は語学と数学を狙っています。数学もコミュニケーションの手段と考えると、語学の一種かなとも思います。

続きを読む


リンクバル技術部でLT会をはじめた3つの理由

LT

リンクバル技術部の川畑です。弊社の技術部は2017年11月時点で、正社員16名・業務委託4名・オフショア1名・新卒入社前のアルバイト3名で構成されています。開発体制は既存サービスを支える開発チームが2つ、新規開発チーム・新規サービス・メディアなどを担当するメンバーで構成されております。先月より技術部では「LT会」というのを始めました。その目的について先日メンバー向けに説明した内容を、こちらでも紹介させて頂きます。

なぜやるか

続きを読む


Python3を使ってMySQLの複数のデータベースを操作してみた


エンジニアの福永です。

今回はPython3を使ってMySQLの複数のデータベースを操作してみます。

何やら難しそうな響きですが、Python歴2週間の私でも実装できるくらい簡単です!

 

1.今回やること

DB1のproductsというテーブルからデータを取得して、価格を2倍にしたのちに、DB2のhigh_quality_productsというテーブルにデータを格納します。

続きを読む


リンクバルに転職して半年で感動したあれこれ


はじめに

エンジニアの高橋です。
10月でリンクバルに入社して半年になります。

早いもので、今年もあと3ヶ月ほど。
今回は超少人数の業務システム開発会社からリンクバルに転職した私が、
この半年で新たに学んで感動したことを書きたいと思います。

同じ職種でも異なる会社に転職するとどうなるのか?気になる方へ届けば幸いです。
(個人の感想です)

続きを読む


Windows→Mac使いになった私が資料作成で便利と思ったツール


はじめに

エンジニアの高橋です。
相変わらずマネジメント業中心で生きております。

前回は比較系の記事でしたが、今回も比較系の記事を書きます。

マネジメントには資料作成がつきもの、ということで、
今回はWindows3.1時代からのWindows使いだった私がMac使いになり、資料作成時で便利と思ったことを紹介したいと思います。

続きを読む