SIGNATEさんのData Science Competitionに出題しました


LINKBALでエンジニアをやっています磯谷です。
2018/3/20 ~ 2018/5/21の期間で、Data Science CompetitionでLINKBALのコンペを開催してもらいました。

そして7/5(木)に受賞者の方をお呼びして表彰式を行いました!

今日はそのコンペと表彰式について書かせていただきます。
↑の画像は表彰式で撮った集合写真です。

〜コンペ〜

機械学習でコンペといえばKaggleが有名ですが、日本にも機械学習のコンペを行ってくれている会社があります、それがSIGNATEさんです。
ここには優秀な方が集まっているということで、当社も優秀なアルゴリズムを求めて、SIGNATEさんでコンペを開かせていただいた次第です。
リンクはこちら

お題は、当社の街コンジャパンに関するレコメンドシステムです。
コンペ参加者の皆様へお渡しするデータは、ユーザ情報、イベント情報、ユーザの行動ログ(購入、ブックマーク、閲覧)の3種類です。
かなりシンプルなので、皆さん特徴量に工夫を凝らしてくれました。詳細は後ほど。

〜表彰式〜

おかげさまで大盛況!
155名の方が参加してくださり、素晴らしいレコメンドシステムが出来上がりました。
そこで参加者の皆様に感謝の意も込めて、ささやかながら表彰式を開催させていただくことに、、

当日は以下のような流れで進みました。
およそ20名の方に来ていただくことができました。
1.オープニング(コンテスト趣旨の再説明と表彰)
2.入賞者によるプレゼンテーション
3.SIGNATEさんよりコンテストの総評
4.懇親会
※ちなみに2位の方は海外に住んでいらっしゃるとのことで、プレゼンは1位と3位の方にしていただきました。

〜1位の秋山さん〜


写真は見事1位をとった秋山さんのプレゼンの様子です。
8つのデータセットをアンサンブルしたアルゴリズムも見事ですが、特徴量の数、そして何より2週間で仕上げたというのが驚きです!
プレゼン資料のリンクを貼りますので、興味のある方はぜひご覧ください。
秋山さんの資料

〜3位の木村さん〜


今度は3位の木村さんのプレゼンの様子です。
そしてこちらもわずか数日で仕上げるという素晴らしいスピードです!
木村さんも素晴らしい資料を作ってくださいました。皆さんぜひご覧ください。
木村さんの資料

〜懇親会〜


懇親会の風景です。
皆さん楽しく過ごしてくださったようで、夜遅い時間だったにも関わらずほとんどの方が終了時刻までいらっしゃいました。
主催した側としてはホッと胸をなで下ろしています。

〜さいごに〜

貴重なお話を聞くことができ、プレゼン・懇親会ともに大変有意義でした。
大手の会社さん以外だと、AIやBI関連の人間がこんなにたくさんあつまる機会はそうないと思います。
同業者でないとわからない悩み、雑談ができたことが何より嬉しいです。
また皆さんがどのようなデータに興味があるのかも伺うことができました。
当社のデータは人間の感情がおもむろに現れる貴重なデータの1種だと思っています。
機会があればまたコンペを開催したいと思っていたり、、

LINKBALでは技術者を募集中です。AI、BI、機械学習が好きな方、もちろんそれ以外のエンジニアの仕事が好きな方も大歓迎です!
興味のある方はぜひこちらまで、ご連絡お待ちしています。