AWS re:Invent 2018 参加レポート : 1日目


リンクバル技術部の川畑です。「AWS re:Invent 2018」に参加するためラスベガスに来ています。本日は以下の Session に参加してきました。

  • Scaling Push Messaging for Millions of Netflix Devices
  • Unleash Team Productivity with Real-Time Operations
  • [REPEAT] Creating and Tuning Models with Amazon SageMaker
  • Keep Your IoT Devices Secure
  • Monday Night Live

Netflixのプッシュメッセージのアーキテクチャ、PagerDutyのDevSecOpsの事例などが聞けていろいろと参考になりました。本日は Key Note の1つである Monday Night Live について書かせて頂きます。

Monday Night Live

  • Monday Night Live では AWS re:Invent の Key Note の一つで主にインフラ関連の新サービスの発表があるのが恒例のようです。去年に引き続き今年も発表がありました。英語で聞いていたのと、その直後に書いているので内容に不備があったらご了承ください。

AWS Global Accelerator

  • AWS内のネットワークが最適化され、輻輳のない冗長的なネットワーク通信が使える
  • 活用分野:ネットワーク
  • 予想効果:ネットワーク起因によるパフォーマンスの改善

AWS Transit Gateway

  • 簡単でセキュアなネットワークが管理でき、ハイブリッド構成でもでも利用
  • 活用分野:ネットワーク
  • 予想効果:ネットワーク管理が簡単

Amazon EC2 A1 Instances

  • AWSがARMベースで開発したGravition Processortを搭載
  • サポートOSはAmazon Linux2、RedHat Linux、Ubuntu
  • 活用分野:サービス(ゲーム・Web)
  • 予想効果:サーバ費用削減、EBSとの通信速度改善

100 gigabit network

  • 新サービスに付随するので説明は省略

Amazon EC2 C5n Instances

  • 100Gbpsのネットワーク帯域、C3・C4・C5の進化系
  • 活用分野:ビックデータ
  • 予想効果:ビックデータ系の処理のパフォーマンス改善

Amazon EC2 P3dn Instances

  • 100Gbpsのネットワーク帯域、1GPUごとに32GBメモリ、96vCPUs、2TBストレージ
  • 活用分野:機械学習
  • 予想効果:機械学習のモデルの学習スピードが早くなる

Elastic Fabric Adaptor

  • 新サービスに付随するので説明は省略

Amazon SageMaker Neo

  • 理解できませんでしたが、機械学習のモデルを学習するコストを削減するものだと思われます

Firecracker

  • こちらもあまり理解できなかったのですが、以下のようなサービスだと思われます
  • コンテナとサーバーレスの両方を検証する場合の運用コストを削減するものだと思われます
  • コンテナとサーバーレス、どちらのほうが良いのか試験的に両方を運用する場合、Firecrackerを使うと運用が楽になる

おまけ

本日は AWS Certificate Lounge というAWS認定資格所有者しか入ることが許されないラウンジがあり、どうしても入りたかったので、AWS Cloud Practitioner という資格の受験しました。朝8時から試験を行い、9時に終わり結果は合格。その後すぐラウンジに向かったら資格所有者ということで入場できました。ここではTシャツ・ボトル・バッチを頂きました。混み合っていますが、充電器などは充実しており空いた時間に活用しようと思います。

あこがれのAWS Certificate Lounge

フルーツが盛りだくさん

ごはんの上にキウイが乗っている美味しそう?なお寿司

弊社はエンジニアの資格取得支援も積極的に取り組んでおります。リンクバルに興味がある方は こちら ご覧ください。