【プログラミングやりたいけど・・・的な人を元気にするお話】アメリカ旅行中の飛行機の中で、プログラミングに全く触ったことない私がPythonをさわってみた!~ITアレルギーな私の技術部奮闘記~


こんにちは。
リンクバルの山本(♀)です。25歳です。

リンクバルの看板商品「街コン」のイベントプランナーでしたが、ひょんな事からリンクバルのシステム系の部署である技術部に異動となり、
今はシステム開発のディレクターになるべく修行中です。
「~入門」「初心者でも分かる~」が読めないぐらいITアレルギーな私のWEB部での奮闘をお楽しみください。

突然ですが。新婚旅行に行ってきました!

場所はニューヨーク。
img_20161222_153433-1

NYといえば、最近巷で”オシャレなNYファッション”的な雑誌をよく見るので、流行にのって私のNYファッションを紹介します。
img_1590
耳がキーンとなる氷点下のニューヨークで、オシャレも〇ソもあったもんじゃない。

暇な飛行機内で・・・そうだ!Pythonやろう!

行きの飛行機はウキウキ間で乗り切れるけど、帰りの飛行機って結構つらかったりする。
しかも今回は時差の調整がうまくいかず、飛行機で寝れなそうな雰囲気。
という事で、Pythonやってみることにした。

備考:何でよりによってPython?

分かりやすそうな本がPythonしかなかったから。

Pythonやる前に、まず下準備から。

荷物を重くしたくなかったので、iPadにPythonのアプリを入れてもっていきました。
img_1612
ただコードを書くだけなら、Wifiもいらないから準備が簡単。

いざ!機内でPython

取り合えず、本の導くままに打ってみた。
img_1613

ふむふむ。順調順調。
img_1617

あれ?エラーになった。
img_1614

四苦八苦が続く・・・あ!
オヤツの時間♪
img_1610

エラーの原因が分からないまま四苦八苦が続く・・・あ!
ご飯の時間♪
img_1611

更に四苦八苦が続き・・・あ!
もうちょっとで着陸の時間♪
img_1618

さ、iPadしまって着陸だ。(←よくも悪くも諦めが早い)

ITアレルギーでしたが、やってみて変化が起こった。

プログラミングに対して苦手意識をもっていた私ですが、今、自主的にサイトを使って練習するようになっています。
きっとエンジニアの方から、「こんなのやったうちに入らん!」とお叱りを受けそうですが、私にとっては次につながる大きな一歩でした。
プログラミング系の本を読んで幾度となく戦線離脱してきた私ですが、ちょっと打ってみて「出来た!」と少しですが感じたことで、次のモチベーションにつながりました。
そして、少しずつ練習していくうちに、初心者系の本も読めるようになり始めています。
初めの1歩、ようやく踏み出せました。

そして今日も、エラーと戦っている私なのです。

株式会社リンクバルで
一緒に働くエンジニアを募集中です!
新しい事にチャレンジしたい、もっともっと成長したい、そんな
フロンティアスピリットをお持ちの方が生き生きと働ける会社です。
詳細はコチラ

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。