リンクバルの川畑です。リンクバルでは各自PCでローカルに開発環境を構築して開発をしております。環境構築手順書なるものはあるのですが、環境構築が自動されていないので新しく加わってくれたメンバーは開発環境構築に苦戦を強いられているような気がしております。それを改善するため、Vagrant+Ansibleで環境構築を自動化して簡単に共有できないか検証しました。

Vagrantとは

  • Vagrantは仮想環境構築ツール
  • 主に仮想化ソフトウェア(VirtualBox・VMWareなど)およびIaaS(AWS・GCPなど)上での環境構築時に使用
  • 数行のコマンドで仮想環境が構築できるので、環境の共有が簡単

Ansibleとは

  • Ansibleは構成管理ツール
  • 主にOS上のミドルウェア(Nginx・MySQLなど)のインストールおよび設定などの構成管理に使用
  • SSHで接続できるサーバであればリモートでも構成管理ができ、エージェントレスで便利

実際の手順

  • VagrantとAnsibleはインストールされていることが前提
git clone https://github.com/mkawabata-linkbal/vagrant-virtualbox-ubuntu.git
cd //github.com/mkawabata-linkbal/vagrant-virtualbox-ubuntu.git
vagrant up

コードはこちら

https://github.com/mkawabata-linkbal/vagrant-virtualbox-ubuntu

おわりに

リンクバルはサーバエンジニアを積極募集中です。興味のある方は、ご応募ください。もちろん、社内の人間と面識があるのでしたら、直接にご連絡いただいてもかまいません。