エンジニアリング

BacklogでWordPressの記事を管理するプラグイン


社会人3年目エンジニアの関です。

当ブログもなのですがレビュアーと投稿者が分かれており、なおかつ投稿者が複数存在するサービスの場合、レビュアーと投稿者とのやり取りが煩雑化してしまう問題が出てくるかと思います。
そこでタスク管理ツールの「Backlog」でレビュアーと投稿者とのやり取りを管理できないかなと思い、記事投稿とBacklogを連動させるプラグインを作成してみました。
(ちなみに、お問い合わせフォームと連動させる方法はすでにありました。)
続きを読む


Go言語でORMを使ってみる(gorm)


こんにちは、エンジニアの船寄です。
今回はGo言語で人気のあるORM、「gorm」というパッケージを使ってみたので、ご紹介させていただきます。
migration、insert、selectをしてみたいと思います。
※ DBはMySQLを使用しています。

gormパッケージをインストールする

まずはgo getでパッケージをインストールします。

go get -u github.com/jinzhu/gorm

続きを読む


ログ初心者必見!アクセスログを快適に読むスクリプト


エンジニアの関です。

気づけば、社会人になって早2年と3ヶ月ちょっと。
社会人になってまず最初にハードルを感じるのは・・・そう、「ログを読む」ことですね。

かく言う私もかつてログに苦しめられた一人。
学生時代にエラーログはまだしもアクセスログはあまり気にしてこなかったのもあり、入社当初は「grep?なにそれ美味しいの?」と四苦八苦しながらログを読んでました。
(今もあまり得意な方ではないことはここだけの秘密です・・・汗)

ということで、(たぶん)みんな苦しめられてきたアクセスログの解析をもっと快適に、簡単にできるスクリプトを組んでいきたいと思います。
続きを読む


RedashはPieチャートの配色が自動的に決定される


皆さんこんにちは、昨晩坂道ダッシュ*3して下半身筋肉痛のリンクバル佐藤です。

唐突ですが、弊社では社内向けダッシュボードにRedashを使用しています。

ところで

Redashとは

Redashはデータを簡単に可視化してデータをシェアできるツールです。
データ・ソースはRedshift・Bigquery・MySQLなどに対応しています。詳しくここ

主な特徴

  • Query
    クエリをwebインターフェイスで記述できます。
  • Visualize
    クエリ結果を9種類のフォーマットで可視化できます。
    ダッシュボードで可視化したグラフやテーブルをシェアすることができます。
  • share
    作ったデータやクエリはシェアすることができます。

続きを読む


Text Classification APIで街コンぽいイベント名を考える


社会人3年目エンジニアの関です。
どんどんと暑くなるにつれてPCの熱が嫌になってきています。

普段開発を行っていると動作検証でイベントページを作成することがあるのですが、一番悩むのがイベント名の付け方です。

思いっきりテストページぽく適当なイベント名を付けてもいいのですが、出来れば街コンぽくしたい!
でもそもそも「街コンぽい」って何?イベントの種別ごとにイベント名にパターンはあるの?
と悩みはなかなか尽きません・・・。

ということで、今回はText Classification APIを使って「街コンぽい」イベント名の付け方を考えてみたいと思います。

Text Classification APIとは

リクルートが公開している機械学習やディープランニングのAPI群(A3RT)の一つです。
無料で使用することができますし、丁寧なドキュメントも付いているので非常にありがたいです。 続きを読む


Go言語でお手軽スクレイピング

goperくん

エンジニアの船寄です。
今回はGo言語でのスクレイピングについてご紹介致します。

弊社で運営しております。「街コンジャパン」の東京都イベント一覧ページをスクレイピングして、
イベント詳細ページURLをスクレイピングしてみたいと思います。

準備

パッケージインストール

go get github.com/PuerkitoBio/goquery

ソースコード

続きを読む


街コンジャパンの開発事例!〜Railsを使った非同期通信〜


こんにちはリンクバルの前田です。
今回は技術部の街コンジャパンチームで作っている機能のご紹介をしたいと思います。

色々あるのですが、直近だと「並び替え」機能が新しいのでこちらを紹介します。

導入背景

  • 以前より、オススメのイベントや価格の安いイベントを見つけたいという要望があった。
  • 4月中旬頃「GW前に何か実装できないか」という議論をチームメンバーで15分間行い施策案を出した。
  • 課題

  • イベント一覧ページに並び替え機能を配置する場所によっては使いづらいページになってしまう
  • 続きを読む


    ECMAScriptの好きな構文を書いてみた


    こんにちはリンクバル井上です。

    今回はEcmaScriptで好きな構文を紹介していきたいと思います。

     

    そもそもECMAScriptとは…

    Ecma Internationalによって標準化されてるJavaScriptの仕様のこと

     

    話よりは見て動かした方が素晴らしさがわかりそうなので早速紹介していきます!

    変数を文字列へ埋め込む

    var name = '井上';
    
    var str = `私の名前は${name}です`; //私の名前は井上です
    
    function showUsers(...users) {
    
    console.log(users);
    
    }
    
    showUsers('佐藤', '鈴木','井上'); //['佐藤', '鈴木','井上']
    

    アロー関数

    
    var name = (text) => {
    
    console.log(name);
    
    };
    
    // 引数が一つなら()も省略できる
    
    var name = text => {
    
    console.log(text);
    
    };
    
    

    includes()

    ["佐藤", "伊藤", "井上"].includes('井上'); // true 
    ["佐藤", "伊藤", "井上"].includes('鈴木'); // false 
    

     

    オブジェクト内の関数を簡略化

    
    var obj = {
    
    name: "inoue",
    
    show() {
    
    return "Hello!" + this.name;
    
    }
    
    };
    console.log(obj.show());
    
    

    素晴らしいけどサポートされていないES6を使いたい方は・・・

    続きを読む