街コン

Text Classification APIで街コンぽいイベント名を考える


社会人3年目エンジニアの関です。
どんどんと暑くなるにつれてPCの熱が嫌になってきています。

普段開発を行っていると動作検証でイベントページを作成することがあるのですが、一番悩むのがイベント名の付け方です。

思いっきりテストページぽく適当なイベント名を付けてもいいのですが、出来れば街コンぽくしたい!
でもそもそも「街コンぽい」って何?イベントの種別ごとにイベント名にパターンはあるの?
と悩みはなかなか尽きません・・・。

ということで、今回はText Classification APIを使って「街コンぽい」イベント名の付け方を考えてみたいと思います。

Text Classification APIとは

リクルートが公開している機械学習やディープランニングのAPI群(A3RT)の一つです。
無料で使用することができますし、丁寧なドキュメントも付いているので非常にありがたいです。 続きを読む


AIで恋愛の”カケヒキ”はできるのか。 もし「街コンジャパン」×AIが実現したら・・・勝手に語ってみた。


はじめに。

リンクバルの山本です。昨今、各企業がAIの導入を検討しているニュースが続いていますが、
もし、私たちの会社×AIが実現する日がきたら具体的に何ができるか。
ある昼下がり、イベントECサイト「街コンジャパン」の開発リーダーMに聞いてみました。

その前に。

AI(Artificial Intelligence)ってなんだ?

「人の知覚や知性を人工的に再現するもの」らしい。
ただし一定に決まった定義があるわけではない。
※参考:NTT DATA

お待たせしました!イベントECサイト「街コンジャパン」×AI生討論!

山本  :もしAIと「街コンジャパン」がコラボしたら何ができますかね?

続きを読む


Twitter APIとMeCabで街コンのエゴサーチをした話


社会人2年目エンジニアの関です。

突然ですがリンクバルの主要サービスと言えば・・・そう「街コン」ですね。
日頃街コンジャパンという街コンのサイトを保守・運用しているわけですが、やはり一般ユーザからのサービスへの評価が一番気になるところです。
しかしユーザ一人一人にインタビューするわけにもいかないですし、Twitterとかでエゴサーチをしようにも情報量が多すぎていまいち価値のある評価が良く分からない。
そこで今回は、Twitter APIとMeCabを使って「街コン」に関するツイートの中からより重要な単語・ツイートを分析・発見していきたいと思います。
続きを読む


【街コン】街コンに参加して●●●をお持ち帰りした話【初参加】


こんにちは! 12月に新しく入社した佐藤です。
我が社のメイン事業は街コン事業であります。
しかしながら、私はまだ街コンに参加したことがありませんでした。
そこで今回は12/17に行われた街コンに初体験したレポートを書こうと思います。

ちなみに目標は、LINEを10件交換する、です。

(結論をいいますと、未達でした。)

表参道の開催地にちょっと遅れて到着しました。 すでに長蛇ができています。
先に入っている男女は談笑し始めています。 しかしこっちは男だけの列で受付を待っています。
なんだか出遅れた感が、、
ちなみに女性は優先的に受付ていたのでスムーズに入ってました。

受付を終えるとドリンクを取るようにと指示を受けます。
選ぶとすぐに男性スタッフの方にテーブルに案内されます。
ここでドリンクを選んでいる女性に話しかけたのですが、すぐに引き離されてしまいました。*1

テーブルに案内されると、すでに男性5名女性3名が談笑していました。
自己紹介をしながら、男性が女性を仲良く談笑という感じです。
仕切ってた男性が気に入らなかったので黙ってました。

イベント開始時刻と同時にスタッフからの説明事項、そしてシャッフルタイム、5人の異性と乾杯せよとの指示でした。
たくさんの異性と交流できるというわけですね。
乾杯してドリンクをおかわりに行きました。

このイベント、多分キャパ100人ほどの会場に160人ぐらい入っていたので、めちゃくちゃ混んでました。
なので、ドリンクの列もごちゃごちゃしててきとうです。
そこら中で人が話しているので、周りに聞かれているというハードルがすごい低かったです。
列に並んで待っている時に事務の女性とLINEを交換しました。

イベントのスケジュールでは、ドリンクを持って、テーブルについて、その場でLINEを交換、そしてシャッフルタイム。
というのを3回回す手順でした。おそらく。
が、テーブルに人が収まらないので、パーティ会場内全体で小さいグループが形成されていました。
LINE交換タイムが5分間運営スタッフから設けられていたので、LINEを自分で聞かなくても交換できちゃいますね。
すごいラクですね。
シャッフルタイムとLINE交換タイムがあるのは人見知りも十分LINEが交換できるようになっていると思います。

2回目のシャッフルタイムではフードが出ました。
フードの列もめちゃくちゃです。
並んでいる間に3人組で来ていた看護師の方々とLINEを交換しました。

3回目のシャッフルタイムでは、もう女性だけで固まって行動している人や、男性同士で固まって話している人たちも見られます。
フードの列は相変わらず長くて、並ぶ気がしませんでした。
ここでは学生の女性とLINEを交換しました。

最後に2人組の女性とLINEを交換して、初めての街コンは終了しました。。

 

 

 

 

 

いかがだったでしょうか。

街コンでは普段の仕事では出会わないクラスタの方々と出会えることがわかりました。
しかも、LINEも気軽に交換できます。

もちろん、街コンとはいえ全ての女性と話せるわけではないです。
3人組のうち1人がブラジル人設定で日本語通じない(他の2人がクスクス笑いだす)とか、2人組の先輩が行っちゃってついてく後輩とか、女性の顔がこわばるとか、男が割り込んで来る等、、、

 

いい思い出を持ち帰ることができました! *2

 

街コンに興味を持った方、ぜひ一度街コンデビューしてみてください! 私は次は、趣味コンに参加してみようと思います!

弊社で働きたいと思われた方はこちらまで!
街コンに参加したいと思われた方はこちらからご登録お願いします!

*1 もう出会うことはありませんでした。君の名は…
*2 文句は受け付けません。